ちひろぐ

某まき起こせアイドルグループのダンスをコピーしている趣味ダンサー。 ダンスゴトや趣味ゴトを中心に、マイペースに綴っております。

ちひろぐ

『大切なお知らせ』…っていう文面ドキッとするよね




先週の誕生日には たくさんのお祝いをくださり ありがとうございました。



新たな一年が始まったわけですが。

もうひとつ、新しくなることがあります。





一部の方はご存知かと思いますが。

ワタクシこの春から大阪を離れます。

ざっくりお江戸方面へ移住いたします。





様々な理由がありますが…


自分がどう生きていきたいか?

どう生きていくのが自分にとって自然なのか?


そう己に問いかけた結果、このような決断に至りました。






それに伴い、ダンス練習会『Dの嵐!』(以下Dあら)は、一旦お休みします。

理由としては、私の新生活が落ち着くまでは主催の余裕が生まれないだろう事、新しい場所で全く同じ運営はできないという事です。





元々Dあらは私個人がゼロから呼び掛けて始まったものではありません。

「嵐のダンスを教えてもらえませんか?」というご依頼を頂く事が増え、個別に日程調整する事が難しくなり、それなら自分が設定した日に集まってもらうようにしようと決めた事が発端でした。



当時東京でダンス練習会を開催していた方のお力を借りて勉強させてもらったりして、2012年から約4年間やってきました。

様々な方がお越しくださり、でも皆さんあったかい方ばかりで、空気感や方向性も徐々に定まっていきました。



そうやって作ってきた場所なので、新しい土地でいきなり今と同じやり方をするのは無茶な事だなと思っています。

新しい流れができれば、そこに乗ってまた開催の呼びかけをする事があるかもしれません。

その可能性は全く否定しません。

ただ、2016年にやってきたような、ほぼ月イチペースでの開催は今回で最後です。





明日は大阪在住で開催する最後のDあらです。

(仕上がりや希望によっては補習も考えるけど 笑)



肩に力を入れず、参加してくださった方々と楽しんで過ごせたらと思っています(*´▽`*)










.

悪い癖


出ました。

悪い癖が。



やりたくなったら突撃してしまう癖。




前回の記事で、少し先にスタジオを確保したと書きましたが…


あれこれ考え、友人Mと話したりしているうちに、やってみたいことがモクモクモク…



検索してみると良さげな場所が。

しかも予約が空いている。




というわけで。

行ってまいりました。


勢いに任せて本日、恋ダンスだけ撮ってきました(笑)




さっきまで編集作業してたんですけど、ちょっとコレふざけすぎたかも…(^_^;;

世に出して大丈夫なのか不安になってきた(笑)






夜中の独り言でした(*`・ω・)ゞ







.

 

恋ダンス。




どうも。

近頃は世間様の波に絶賛ノリノリ中です。




ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の恋ダンス。

もともと可愛いな〜とは思ってたんですが、ここ最近は頭の中で曲とダンスの片鱗がぐるぐるまわり出しまして。

あ、踊ってみたいんだな…と自覚しました。



いろいろと公式な動画を探して
振りを見比べて…

謎が深まることもあるけれど、楽しい作業です。






12月。
実は引っ越しを予定しておりまして。

部屋の片付けや持っていくものの整理などを始めているのと、土日の予定が何かと詰まっているのとで、Don't You Get Itを年内に撮るのも難しいかな〜と思っていたんですが…


今やらなきゃできなくなる。

チャンスの神様は前髪しかないんだから!





少し先の平日にスタジオを確保できたんですが、なんとか2時間とれた状態。

2時間で2曲撮るのは厳しいかもな〜…。




普段は1曲で最低2時間は確保しているのです。

1曲は数分ですが、一発OKってのはなかなか出ないし、準備片付けを入れると3時間でギリギリな時もあります。

(復活LOVEなんて終了時間5分前にOKテイク出たし…)





だから無理に絶対2曲!と思わないで、どちらか撮れたらヨシ両方撮れたらラッキーくらいな気持ちでいこうかな。





ついでに、嵐ばっかり踊ってきた私が踊る恋ダンスだから、何か面白い形にできればいいな〜とモクモク考えています(笑)

私のモットーである「振付にはできる限り忠実に」は守った上で。



どんなことになるやら(笑)







.




Dの嵐!開催しました。






って、いつのネタだよって話なんですが



先日、ダンス練習会「Dの嵐!」を開催しました。






前半に写真を撮り忘れて申し訳ない


10名ほどの参加者がいらっしゃいました。






前半はBelieveのサビとイントロアウトロ。


後半はBelieveのワンハーフサイズ(TVサイズ)を、フォーメーションまで完成させることをめざして踊りました。







サビは皆さんいいペースでこなします。


開始1時間も経たないうちに動けるようになって、その勢いに乗ってイントロへ。




ぐるぐるぐるぐる。


ひたすら回る。




そして最後のアウトロで、みんなの顔から笑顔が消えた。






ふふ(笑)


ちょっと大げさに書きました(笑)




でも、それまで るんるん♪な雰囲気だったのが、急にシーンとしたのは事実(笑)


この振り付けで一番細かいのって実はアウトロなんですよね。


そこまでテクニックに走った難しいことをやっているわけじゃないんだけど、体の一部分ずつを動かすポイントも多いし、初めて踊る人にはちょっと難易度高かったかもです。






それでも、何度も踊るうちに少しずつ動いて、音と一緒に体を動かしているのが気持ち良さそうでした♪







休憩時間を挟んで、後半。



前半が「それらしく楽しく踊りたい」という方に焦点を当てた時間なら、後半は「もっと極めてフォーメーションまでやりたい」という方に焦点を当てた時間です。










今回人数がギリギリだったので、途中で私も入らせてもらえました♪


楽しい~!!!(笑)




記録で動画を撮る時にも入らせてもらったんですが、私、なんだかんだ言ってこの曲をフォーメーションで踊ったことないんですよ!


初めて!!


初めてフォーメーションで踊れました~!!!




嬉しい(;ω;)






写真を見てお気づきの方が多数だと思われますが、ええ、安定の翔さんポジションです(・∀・)



ラップの時は4人が舞台から居なくなる(正面=カメラ側にハケている)から、ちゃんとラップをするならわりと鋼のメンタル必要ですね。





こういう状態。




次回参加の翔さんポジションの方々、心してください、結構キますよ(笑)









後半、フォーメーションをやるに当たって、各自で踊るときにはなかったリスクが発生します。


それは、衝突によるケガです。




その場で踊っているだけなら、例えば自分で足を捻る等はあるかもしれませんが、大きな事故になることはまれです。


しかし、フォーメーションをやることによって移動中に衝突しようものなら、自分だけでなく相手の人にケガをさせてしまうリスクが生まれるわけです。




だからフォーメーションをやる時には、振り付けそのものは曖昧でもいいから、位置移動だけは確実に覚えてもらいたいなと思っています。


今後見ていて危険だと判断した場合は、しばしの間フォーメーションから抜けて、移動を覚えてもらうようお願いするかもしれません。


どうぞご了承くださいね。


フォーメーションまでやりたいというニーズには応えたいのですが、楽しく踊るために来ている場でのケガだけは絶対に避けたいので。










次回は1127日です。


お越しになるみなさま、スタジオにエレベーターがなかったので4階まで階段で上る覚悟をよろしくお願いします






.



友とのひととき



今日はいい天気でしたね。


家の片付け中に友人Mから連絡が来て、お家にお邪魔してきました。


お誘いがあればすぐに駆けつけるスタイルです⊂(  ω )⊃







新アルバムの感想やら、コンサートの1曲目予想やら、この時期お決まりの会話。


これ!という話題がなくても途切れない会話が心地良いのです。







友人Mと話していると自分の中の感情がスーッと整理されて昇華されていきます。


心をリセットしてくれる大切な存在。



そんな風に思える友人がいてくれるというのは、本当に有難いことですね。







1人の帰路で込み上げる寂しさ。


瞬間、瞬間を大切にせねば。






Twitter
ダンスが趣味の青な嵐ファン。嵐/Perfume/AKBなど振りコピしてましたが今は嵐のみ。5人でのパフォーマンスが好きなので5人MIXで踊っています。 YouTube→http://t.co/EMAESCrubR 全体公開以外の動画(プロフのURL必読)→@chihhie_works
最新コメント
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 『大切なお知らせ』…っていう文面ドキッとするよね
  • ダンス練習会『Dの嵐!』開催しました。と、次回の予告
  • ダンス練習会『Dの嵐!』開催しました。と、次回の予告
  • ダンス練習会『Dの嵐!』開催しました。と、次回の予告
  • ダンス練習会『Dの嵐!』開催しました。と、次回の予告
  • 『Dの嵐! 恋ダンス編』開催のお知らせ
記事検索
QRコード
QRコード