休憩を挟んで、2部スタート。




まだまだ中盤!

ついてきてね!!

BlogPaint
(唐突なディスコスター投下。)
 




Dance in the dark


BlogPaint

私これが潤ソロの中で一番好きかも。

それくらい好きで、やってみたかった!!

そしたらモノクロへのリクエストが集中したので、潤ソロやるならこれしかないでしょう!な流れに。


BlogPaint
 
この時、たまたま舞台最前列~2列目付近に潤担さんが4人おられまして。

素敵な歓声を届けてくれました(・∀・)☆


反応があるって嬉しいモンです。

ありがたや。



踊る時に気を付けたのは、滑るように進む時に背中を伸ばして腰から前に出ることと、直線的に動かずに“溜め”や“間”をつくること。

彼独特の姿勢や粘りが出る気がして、鏡見ながら練習しました。


J04




モノクロ


BlogPaint

BlogPaint


このイントロに入った瞬間の歓声、すごかった!

個人的にも今回のセトリの中で見せ場のひとつだと位置付けていたので、思った以上に反応が返ってきて嬉しかったです。

モノクロ05

 



え~…ところで、開場前、お早くご到着された皆さま。

その節はリハの音漏れ、大変失礼いたしました!!笑



潤ソロ~P・A・R・A・D・O・Xまでの流れは絶対にリハが必要で。

私があのイスを使って本気で踊るのもこの日が初。

まーてぃんがイスの設置、撤去を実際に舞台でやるのも初。

照明さんにはどこで消して、まーてぃんが出ても点けないで、私が出たら点けて…という細かい指示を出したのもコレ。



だから実際に曲を流し続けて私も踊りつつまーてぃんも動きつつ照明へ指示を出しつつ…というリハをしておったのですが。

思った以上に会場の音漏れが激しかったデス(笑)



後で聞いたら普通に1階付近まで聞こえてたとか。

でもきっと皆さん、脳内リセットして楽しんでくれたと信じてる!!(他力本願)





 (アクセントダンス)


潤くんの動きに合わせて一旦ハケて、衣装転換。

Tシャツと革パンは潤ソロ衣装の中に着てました。

そこにジレベストと上着を羽織って、5人が上着を脱いだ後に再登場。


ロックダンス苦手だし、あまり深く屈まず大宮テイストで踊ってもよかったんだけど、この瞬間の翔さんが格好良すぎて。


 ↓コレです、コレ。
BlogPaint

 たった一瞬だけど、思い切り体を沈めてこれやりました。

 満足!!!





P・A・R・A・D・O・X


paradox02

後ろの映像に合わせて、今回ラップは踊らず顔芸のみ。(言い方)

この振り、最初は慣れないテイストで見せ方が難しかったけど、今ではだいぶ馴染んできて「ちひテイスト」が前に出てきちゃってるかも。

でも踊っててめっちゃ楽しかったです。

paradox03





Face Down


BlogPaint

ここまで全てリクエスト曲。

 潤ソロとP・A・R・A・D・O・Xがフルだし、勢い的にワンハーフが良かったので映像はアラフェスで。

イントロとアウトロの振りもそれに合わせて変更。





むかえに行くよ
YOUR SONG
CARNIVAL NIGHT part2
ファイトソング
Still...


個人的に「むかえに行くよ」をAAAで流したかった!

第1回の頃から思ってて、でもセトリに入れられる場所がなくてずっと断念してて。

ここにきてようやく念願叶って嬉しい♪


「YOUR SONG」はまーてぃん作品。

これもリクエスト曲でした。





Monster


BlogPaint

久しぶりにやった気がする。

早替えが見たいってリクエストがあったのでこの下にラブシチュの衣装を着込んでます。

ボリュームのあるカーゴパンツを下に履いてるからボトムがぱつんぱつん(笑)




 
Yes? No?


BlogPaint


両端に機材がたくさん積んである舞台だったので間奏のポイは中止。

ポイの中は硬式テニスボールみたいなのが入ってるし、グルグル回した直後に遠心力はどうしても殺しきれないから、万が一にも機材を破損しないために。

間奏なしのアラフェスバージョンで踊って、そのまま衣装転換。




早替え01

バリバリッとな。




 
Love Situation


BlogPaint

Tシャツだけになったら身体が軽いかるい!笑

ラブシチュは何度も踊ってきたけど、この衣装で踊るのは初めて。



当初セトリを組んでいた時は、3部に体力を温存するためにこれもアラフェス'13バージョンでやろうと思ってました。

その案をまーてぃんに相談した時、彼女がにっこり一言。


「Timeの衣装あること、みんな知っとるよね。」

「デ…デスヨネ♡(°ω°)」


この一言でTimeバージョンにサクッと変更。

まーてぃんの笑顔には弱いのです。



今回も側転やったぞ~~い!

BlogPaint





STORY
negai
花火
Once Again


まーてぃん作品4連続。

別名、ちひ得エリア。

リクエスト頂いたものも含め、私が超絶おすすめするまーてぃん作品を並べてみた。


STORYはソロパートとサビのギャップや疾走感、挿入される映像や効果がたまらない。


negaiはコンサート参加前に作ったのに、LEDモニターに似たような構図の映像が流れていて鳥肌たった思い出がある。


花火は今回の新作。

ほのぼのとした懐かしいような曲と映像が合ってて、あったかい気持ちになれる。


Once Againは、まーてぃん作品の中でも私にとっては永遠の名作。

身内を褒めて申し訳ないけど、AAAを立ち上げようかという頃に彼女がつくったこの作品を観て、改めて惚れ直した。

だからみんなに見てほしくて、ほぼ毎回セトリに入れちゃう。

そしてリクエストもよくもらう。

そんな曲です。





Hit the floor


BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

友だちがこの曲にアツいLOVEコールを送っているのを以前から聞いていて、自分でもやってみかたった曲だったのでこれをチョイス。

衣装も前回Rock Tonight一式を作ってあるから、追加でジャケット作れば良いだけだったし。


(ところがこのジャケットに超苦戦することになるんだけども、それは別の話で…。)





スパイラル
言葉より大切なもの
感謝カンゲキ雨嵐
遠くまで
5×10

3部はちょっと特殊な構成になっていたので、ここがある意味本編ラスト。

まーてぃん作品(リクエストあり)のスパイラルから、参加してくれてありがとうな曲の流れへ。

最初本編ラストはStill...だったんですけど、5×10にもリクエスト頂いていたので途中で変更。

ディスコスターへの落差も欲しかったし(笑)





Disco Star


c14e0bf8349bb12415a26b7300fa7019b278434

本番直前の楽屋にて。

BGMは5×10。


BlogPaint

とにかく今回一番の盛り上がりをみせた曲!!

ディスコスターコールの揃いっぷりたるや!!!


一人が口火を切った途端、全員が一矢乱れず

「ディスコスター!!ディスコスター!!!」


そして大サビの歌い出しで全員ピタッと止める。


BlogPaint

あの一体感はものすごかった!

まさにひとつになった瞬間でしたね。


f5d25d1b26ecdda779e433d1c7b5b40057c8fba

やるなら今しかないと思って、コンサートの数分間楽しみながらも脳内メモリフル稼働させたった。

シャツ用の生地はまーてぃんが同じものを見つけてくれたおかげで、衣装はかなり本物に近い雰囲気に仕上げることができて嬉しかった♪


BlogPaint

 


 



これにて第2部終了。



2回目のレクリエーションタイム。

ポスター争奪じゃんけん大会~~!!!



……の、前に。




第5回からずっと産休・育休で第一線から退いていた、Stylist yuiことゆいさん。


(突然ですが、この“さん”づけは、“ちゃん”とか“たん”みたいに愛情込めて名前とひとまとめにしちゃってる呼び方で、ゴロがいいのでなんとなく定着してしまってます、私だけ(笑)

知らない人が見たら他人行儀に見えるかな~と思ったので、一応補足。)



話を戻して。

このゆいさんが今回久しぶりに衣装制作で関わってくれて、この日の途中から顔を見せてくれました。



ゆいさんに会ったのも1年半ぶり。

4人で顔を合わせるのは2年ぶりかな。

BlogPaint

お休み前の最後に、こうして4人揃えてよかった。

それに尽きる。



少し挨拶をしてもらって、娘ちゃんが眠そうだったのでいったん外へ。





フロアでは気を取り直して、じゃんけん開始!

d75914b24e85f63b3d537b63f56cf09db93c246


全員起立でじゃんけんしようとしたら、フロア最後方のDream Cubeの方たちみんなも拳を突き上げてる…(笑)

皆さんと一緒にじゃんけんして、盛大に敗退していかれましたよ( ̄∀ ̄)♡



ところが10名の方を選ぶはずが、なぜか最終的に勝ち抜いた方が12名に。


後で録画を見返したところ…

「残り4名~!」

と言って始めたじゃんけんが、なぜか最後に

「あと6名だから…この5名確定で、残り1人!」

と言うておりました。



単純すぎる計算ミス!!!



ま、ポスターを我々が持って帰るより、一人でも多くの方に持って帰ってもらえたら嬉しいので、結果オーライ。(断じて言い訳ではない)





そしてここで、3部の詳細を発表。



1部・2部あわせて20曲踊ってきて、ちょうど折返し。

3部は、ほぼリクエストで構成した20曲メドレー。

本格的に繋げているわけではなく曲同士は独立してるけれども、ワンハーフサイズに縮めたものを1時間かけて踊る。



ともすれば強い自己顕示に思われかねない構成にした理由も、この場で話しました。


きっかけは友だちとのLINEで

「リクエストたくさんしたくて困る~。でもこんなにリクエスト入れちゃうと、ちひちゃん踊り死んじゃうよね(笑)」

という一言を貰った時に、(それ面白いかもな…)と思ったという、ドM極まりないもの。



だけど背中を押してくれたのは私の気持ちをほぐしてくれたすべての人への感謝でした。


詳しくは プロローグ日記 で触れたとおり。






次、その3部です。